【iOS】iPhoneのメモアプリを簡単に印刷する方法【Epson iPrint】

iPhoneのメモアプリで書いたメモをササッっと簡単に印刷する方法です。

一度PDFで保存するなどという面倒な手順は一切無し。

Air Printに対応していないプリンターを使う場合に有効です。

ただしフォントを大きさを変えたり、レイアウトを変更したりは出来ませんでした。

iPhone 7plusでiOS12.1.2
プリンターはエプソン PX-047A です。

やり方

  1. メモを開く
  2. エクスポートで[PDFを作成]をタップ
  3. メモアプリ内でPDFが開く
  4. エクスポートで[Epson iPrint]をタップ
  5. Epson iPrintアプリで印刷
以上です。

それではやり方を見ていきましょう。

メモをエクスポート

↓メモを開いたら右上のエクスポートボタンをタップします。

[PDFを作成]をタップ

↓ダイアログが開くので[PDFを作成]をタップします。

PDFをエクスポート

↓なんとメモアプリ内でPDFが開くので、左下のエクスポートボタンをタップします。

Epson iPrintアプリで開く

↓ダイアログに現れる[Epson iPrint]をタップします。

印刷設定

Epson iPrintアプリが開くとメモアプリで書いたPDFが読み込まれます。
↓プリンターがつながっていれば右下の[印刷]ボタンでそのまま印刷できます。

↓確認するには右上の設定(歯車)マークをタップします。

↓[完了]で戻ります。

印刷する

↓[印刷]をタップするとプリンターに転送され印刷が始まります。

できた印刷物

↓かなり字が大きくなってしまいます。

いろいろやってみましたが、フォントの大きさの調節はわかりませんでした。

まとめ

  • Air Printに対応していないプリンターで印刷する時はこの方法で印刷できる。
  • エプソン以外のプリンターでは不明。
  • レイアウトの編集はできないっぽい。
  • 余談ですが、テーブル、リスト機能、タイトル、見出し、写真貼付け、スケッチ機能等々メモアプリはかなり進化していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です